*

個人情報保護方針

プライバシーマークについて

プライバシーマーク

株式会社ミウラは、一般財団法人日本情報経済社会推進協会よりプライバシーマークの付与認定を受けています。

プライバシーマークは、日本工業規格JIS Q 15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者に付与されるものです。

右記のプライバシーマークを押すと、一般財団法人日本情報経済社会推進協会プライバシーマーク事務局のウェブページを別ウィンドウでご覧いただくことができます。

個人情報保護方針

1. 基本理念

情報技術が発達し、情報化社会が急激に進展している中、一方では個人情報や顧客情報の漏えい事件等で多くの社会問題も発生し、改めて個人情報保護に関し企業の取組み方が問いただされております。

私は、当社創業以来、今日までお客様の「個人情報」をお預かりしていることは重大な社会的責務を背負っていると理解しております。21世紀も情報サービス業を中心とする経営活動を行う以上、このことを再認識し、当社の社訓である「信用」をより多くのお客様より得るために、すでに認証取得している『ISO9001』と『プライバシーマーク』は必須のものであります。

そこで社内の標準化に向けた取組み「個人情報保護」管理を定着させ、お客様より安心して仕事を頂ける仕組作りを構築し信頼にお応えしてまいります。

2. 個人情報保護に関する具体的活動

  • 1. 当社は、事業並びに雇用等において取扱う個人情報の特定された利用目的の範囲の中で個人情報の適切な取得・利用・提供を行い、利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(目的外利用)は行いません。また、そのための措置を講じます。
  • 2. 当社は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守するため、日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項(JIS Q 15001)」に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
  • 3. 当社は、必要かつ適切なセキュリティ対策を講じることにより、個人情報への不正アクセス、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止を行い、不適切な事項については是正を行うなどの内部規程を定め、個人情報を保護します。
  • 4. 当社は、個人情報の取扱い及び当社の個人情報保護マネジメントシステムに関して、苦情及び相談対応への内部規程を定め、適切な対応を行います。
  • 5. 当社は、本方針を含む当社における個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に努めます。

制定年月日:2002年4月1日
最終改訂日:2015年3月1日
株式会社ミウラ 代表取締役社長 竹本 豊治

個人情報の取扱いに関する問い合わせ窓口

株式会社ミウラ 管理本部内「苦情相談窓口」

082-246-1155  

082-246-0131

受付時間【平日】9:00 ~ 17:30(祝日、年末年始休暇を除く)

privacy@kkmiura.jp

当社の個人情報取扱いについて

基本姿勢

当社は、お客様からご提供頂きました個人情報につきましては、関係法令及びその他の規範順守に努め、可能な措置を実践し厳重かつ適正に管理を行い、個人情報の取扱い保護を徹底してまいります。

当社のウェブサイトでの個人情報の収集

『お問い合わせ』ページでは、当社事業等へのさまざまなご質問やご意見、また、問い合せをいただくために、お客様の「お名前」「所属」「ご住所」「ご連絡先」「メールアドレス」等の情報(これらの情報を「個人情報」と呼びます。)をご提供いただくこととしております。

『採用情報』のページでは、当社に興味を示していただいた求職者の皆様より、「お名前」や「学校名」「ご住所」「ご連絡先」「メールアドレス」等の個人情報のご提供をお願しております。

当社は、上記の方法等によりウェブサイトを通じまして個人情報を収集させて頂きますが、お客様の意思による個人情報のご提供を原則としております。当社への個人情報ご提供を希望されない場合は、お客様自身のご判断で提供を拒否することも出来ます。その際は、当社のウェブサイト等のサービスがご利用出来ない場合もございます。

個人情報の利用

当社に、ご提供頂きました個人情報につきましては、ご案内やご連絡のためにのみ利用させて頂き、お寄せ頂いた個人情報の取扱いは善良な管理者のもと、不正アクセス、漏洩改ざん等の危険に対し万全な保護に努めてまいります。

個人情報の利用目的

データエントリー業務、スキャンニング業務、宛名・のし・送り状などのプリントアウト業務を行うために、委託された個人情報を取扱います。
又、業務委託先からの技術者の業務経歴等に関する個人情報の取扱いは、当社内業務担当部署内での情報利用に留めます。

個人情報の第三者への提供保護

お客様よりご提供頂きました個人情報の取扱いにつきましては、当社内業務担当部署内での情報利用に留め、ご了承無しには第三者に開示いたしません。

個人情報の照会・訂正・削除

当社に、ご提供頂きましたお客様の個人情報の照会、また、誤り等があった場合の個人情報の訂正、或いは削除(抹消)等につきましては、当社の設置しております『苦情相談窓口』までご請求下さい。

なお、お客様の個人情報が第三者に漏洩することを防止するため、ご請求がお客様本人であることが確認出来た場合に限り、合理的な期間内にお客様の個人情報の開示・訂正・削除等を取扱わさせて頂きます。

満16歳未満のお客様に関する個人情報ご提供のお願い

満16歳未満のお客様の個人情報ご提供につきましては、必ず保護者の方の同意によりご提供下さいますようお願い申し上げます。

個人情報に関する「苦情相談窓口」開設について

当社の「個人情報保護ポリシー」、また、お客様よりご提供頂きました個人情報取扱い全般に関するご相談窓口を開設しております。

ご意見・ご要望等ございましたら、下記の「苦情相談窓口」にて承ります。

2015年3月 1日
株式会社ミウラ 代表取締役社長 竹本 豊治

苦情相談窓口

株式会社ミウラ 管理本部内「苦情相談窓口」

082-246-1155  

082-246-0131

受付時間【平日】9:00 ~ 17:30(祝日、年末年始休暇を除く)

privacy@kkmiura.jp

開示対象個人情報に関する取扱いについて

株式会社ミウラ(以下「当社」と言う。)は、業務の用に供して取得した個人情報を継続して保有管理する場合は、開示対象個人情報として取扱います。開示対象個人情報については、利用目的の範囲を逸脱して個人情報を利用いたしません。

また、個人情報の取扱い管理は、個人情報保護法及びその他の法令、当社個人情報保護方針、更には個人情報保護マネジメントシステムで制定した社内規則に従い、適正な取扱いと管理を実施いたします。当社の、開示対象個人情報は、以下の通り取扱い管理を実施いたします。

1. 会社名

株式会社ミウラ

2. 管理責任者

個人情報保護管理者
【常務取締役 管理本部長 清水 惠(連絡先 082-246-1155)】

3. 開示対象個人情報の利用目的

当社が、継続して保有管理する開示対象個人情報は、以下の利用目的で取扱います。

  • 1. ユーザー担当者等登録情報
    • ご連絡のため
    • 当社サービスのご案内、また、お客様の継続的なサポートのため
    • イベント等のご案内のため
  • 2. 協力会社、ビジネスパートナー会社(BP)の要員情報
    • 協力会社、BP社の技術者等の応援依頼、相談等の連絡のため
    • 業務発注の検討情報として確認のため
  • 3. 当社の従業員情報
    • 雇用契約管理のため
    • 従業員の人事労務管理のため
    • 社会保険等各種法令に基づく事務手続きの管理情報また基礎情報として確認するため
  • 4. 当社に入社等を希望された求職者の個人情報
    • 採用等の選考及び人事管理のため
  • 5. 当社退職者の個人情報
    • 社会保険等の各種資格喪失者の記録管理のため
    • 退職者との連絡、また諸手続きのため

4. 開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申出先

個人情報の取扱い等に関するお問い合わせ、また不明な点がございましたら、下記の窓口までお申出下さい。

苦情相談窓口

苦情相談窓口責任者 管理本部長 清水 惠

〒730-0054 広島市中区南千田東町3番9号

082-246-1155  

082-246-0131

受付時間【平日】9:00~17:30(祝日、年末年始休暇を除く)

privacy@kkmiura.jp

5. 認定個人情報保護団体への登録

当社は、「個人情報保護に関する法律」第37条第1項に基づく認定個人情報保護団体への登録が完了し、認定対象事業者となっております。

※認定個人情報保護団体の名称 一般財団法人日本情報経済社会推進協会

苦情の解決の申出先

個人情報保護苦情相談室

〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル内

03-5860-7565 / 0120-700-779

※当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません。

6. 開示対象個人情報の開示等の求めに応ずる手順

当社は、当社が保有管理する「開示対象個人情報」の開示等に関する申請等の手続きを、以下の通り取扱います。

  • 1. 開示等の求めの申し出先
    • 社外のお客様また個人様からの開示等に関する要求は、当社管理本部内に設置した苦情相談窓口で対応させて頂きます。
    • 従業員からの開示等に関する要求先の受付は、当社管理統括部にて対応します。
  • 2. 開示等の要求書式
  • 開示等をお求めになる場合の申請書式は、別途制定の「保有個人情報開示等請求書(兼)回答書」を作成の上、前項の受付窓口に提出下さい。
  • 3. 開示等の求めに伴う本人等確認要領
    • 開示等をお求めになる場合は、本人又は代理人であることを証明出来る資料をご用意の上、1)項の受付窓口までご請求下さい。
    • (1)本人確認のための書類
      ・運転免許証 有効期限内のもので、各都道府県公安委員会発行のもの。国際運転免許証は除く。
      ・学生証 有効期限内のもので、顔写真、生年月日、住所が記載されているもの。
      ・住民基本台帳カード 写真付きのもの。
      ・パスポート 有効期限内のもので、現住所が記載されているもの。
      郵送して頂く場合は、上記本人確認書類いずれかの写しと、請求日前30日以内に作成された住民票。 ※提出して頂く写しに本籍地が明示されている場合は、マスキングをお願いいたします。
    • (2)代理人による開示等の求め
      開示等の求めをする者が未成年者または成年被後見人の法定代理人である場合、もしくは開示等の求めをすることにつき本人が委任した代理人である場合は、前項の本人確認のための書類に加えて下記の書類を同封して下さい。
      【法定代理人の場合】
      代理人の本人確認書類及び、本人の戸籍抄本又は登記事項証明書。
      (後見登記等に関する法律第10条に規定する登記事項証明書)
      【委任による代理人の場合】
      代理人の本人確認書類及び、本人からの委任状(本人の実印が押されたもの)及び、本人の印鑑登録証明書。
    • 確認書類につきまして、詳しくは受付窓口までお問い合わせください。
  • 4. 利用目的の通知、あるいは開示の求めに応じる場合の手数料の取扱い
  • 当社社外のお客様また個人様からの、利用目的の通知、あるいは情報開示のご請求に基づく事務の取扱いに対しましては、1件(1回)につきまして、1,000円を現金書留により事務等の手数料として徴収させて頂きます。

以上、当社の開示対象個人情報の開示等に対する取扱いにおいて、知り得る状態を確保するためのご案内とさせて頂きます。

2016年1月1日
株式会社ミウラ 個人情報保護管理者 清水 惠

*

個人情報保護方針

  • 無料IT相談受付中
  • お電話でのお問い合わせ・ご相談
  • 082-246-1155 受付時間/9:00~17:30(土日祝除く)
  • メールでのお問い合わせ・ご相談
  • お問い合わせ・ご相談