*

トップメッセージ

私たちは昭和28年創業以来今年で63年目を迎えます。ここまで事業を継続できたことは、偏にお客様よりのご支援の賜物と深く感謝しております。

「信用」が私たちの基本理念です。信用の獲得、維持、拡大が事業活動の柱です。

私たちはサービス業であり、創業時から一貫して、社会の変化や市場ニーズ(お客様の要求)の変化、即ち外部環境の変化に適応してまいりました。

創業期には、建設・設備を中心とした図面の複製・マイクロフィルム化業務を、成長期にはコンピューター情報処理業務により事業拡大の基盤を創り、データエントリー、データ管理・運用、システム開発業務へと変化し、今日、ICT時代到来と共に、これまでの事業経験ノウハウを活かした複合的なサービスとして、医療系では医療画像通信システム・多言語問診システム等々を、ファイリング系では設備・建設データの管理システム関連、新聞紙面のデータベース構築等々、事業内容は日々変化し、進化し続けております。

これらの事業サービスは、全て時代・社会・お客様の要求によって生まれたものです。

私たちは、これからも社会の変化を敏感にキャッチして、お客様の要求に懸命にお応えすることが使命です。

21世紀は「本物」が求められる時代です。私たちは「信用=三方よし(売り手よし、買い手よし、世間よし)」の基本理念のもと、日々「本気・元気・気配り」を心に持った事業活動により、これからも、現状に満足することなく、お客様のご支援を賜りながら、社会にとってより有益な、高い水準でお役に立つ集団になるよう懸命の努力を続けていく所存でございます。

*